予告「誓いのリコネクト」…( •᷄ὤ•᷅)?●たづまい雑記







一人で壁打ってる、私の ひとこなツイッタさんに
ネタでも書きに行くべ(*´Д`)
と思って仕事帰宅後、やれやれと体にムチ打ちながら
ようやくお部屋に戻ってTLでも眺めようかと思ったらば。


皆さん見まして?ラスバレ公式ツイッタさん。
ムービーだけで わし、泣きそう…….:+゚.;・゚・(ノД`)
ツイッタ見て無い方は、ゲーム内でもう見られたと思いますけども。

https://twitter.com/assaultlily_lb/status/1723563772114096433


急に脳内がパーン!ってなりました(パーンって何)
何だろう、脳内幸せ物質がブワっと出て来たというか。


いつもなら、イベ情報を
「近日公開」程度の前期間で出して来ないラスバレが。
しかも、これだけ2人を適当に扱って来たラスバレが(言い過ぎ)。

イベ内容とか すっ飛ばして


完全たづまい仕様



のムービーかまして来るとか。
あり得なさ過ぎて、驚き過ぎて気持ちが追い付きませんでした。


当日、小ネタと共にずっとコレについて呟いてたので
載せられそうな呟きだけ並べてみると

    ↓


●そらキタァっ!

●契ろうがどうだろうが構わんから生きてりゃ良いと思ってた。
多分この感じだと生きてるな。よっし!!!

●さぁさぁ溜めに溜めてた石を全放出しますよ、そら来いやぁぁぁぁ!
(相当溜めていた様子)

●さぁさぁ空想妄想作文は撤去しますよ

●梅が鶴紗を必要としてくれて、鶴紗が梅を心底好きになってくれていれば。
幸せならそれで良い。
さぁ今後もおおっぴらにイチャイチャさせるぞ(ダメ

●なんだか泣きそう。あの梅が鶴紗と一緒にいたい、なんて言うなんて。
たづまい好きになって良かった。幸せになれ。

●脳内たづまい祭だな。お赤飯炊かなきゃ。

●あーじわじわと幸福感が溢れて来るな…嬉しい。
これで鶴紗がエンドだったら公式ぶっ(ry

●やっぱり梅が動けば関係が一気にサクサク進むんだな…
もっと早く気持ちに気付いて早くモーション掛けてくれれば
アニメで結婚式(違)やったのは二人だったかも知れない。

●あ。
「鶴紗と一緒にいたい」
ってプロポーズやん。結婚おめでとう(違

●「もう」後悔はしないって何にだろ。その時鶴紗を逃がしてしまった事かな。
「わたしは、これからも鶴紗と一緒にいたい」
単品で見りゃやっぱし只のプロポーズ。
いやホントまさか梅からこんな事言うとか吃驚よ。
鶴紗は相変わらず『みんな』って言ってるから
割と梅の一方的って感じがまた良い…ホゥ。

●<Wish the happiness of loved ones.>
直訳で「愛する人の幸せを願う」。
それで『=誓い』ってあったらそりゃシュッツエンゲルの誓いだと思うよなぁ
…もう諦めてるから良いけど。
(管理人は契約があまり好きではないので…)

●しかし急にたづまいが親愛モードに入ってかなり困惑しとる。
嬉しいけど変化が急過ぎて付いて行けない。



   ↑

……これはまだ載せられる程度の呟きなので
もっと混乱していたのは事実です。
いっつもロクな事言ってないので特にツイッタ勧めてません。


たづまいに関しては。
公式からの供給など本当に期待もしてなかったもので
ちょこっとストーリーやイベで2人が絡むたびに
ちょっとした事で喜んで妄想していただけですし
まさかこんなメインでたづまい出して来るなんて


私は白昼夢でも見てるのか ( •᷄ὤ•᷅) マジ?


ってなりますって。

まぁ……以前やってたリリィズタイムで
尾花沢先生がたづまい契約について口ごもっていた時点で
いつかこうなるんだろうなとは思っていたものの
メインにしてくれるとは思わずに
本気でビックリしております。



私は、梅が
例え鶴紗とシュッツエンゲルの契りを結ぼうとも
それは仲良しの延長線上で、形だけのものであって
気持ちはずっと夢結一筋だと思っていたんです。
なので、自分が描く2人は
自分一人の特大妄想なのだろうなと。

でも今回、セリフだけですけど
梅が鶴紗に対して本気で熱く想ってくれているのが分かって
私は本当に嬉しくて仕方ないです。

呟きにもありますが
相変わらず鶴紗は
犠牲になった子達も含めて「みんな」の事を考えているのに対し
梅がどうしたことか
鶴紗、鶴紗、と鶴紗だけ見ているのが印象的で
また不思議でもあります。
(まぁ……。
 口ごもってた梅の話が、契約の事だったのなら
 熱い気持ちが落ち着かないのも分かりますけど)


もう一つ。
私が「たづまい」カプというのが
きっと成立しないと思っていたのは
この関係は、梅からモーション掛けなければ
発生・進展しないカプだと思っていたからです。
で、梅は夢結しか眼中に無いから
有り得ないだろうな
例え、契約したとしても心は夢結一途なんだろうなと。


それが


「もう後悔はしない。必ず鶴紗を救う。
 わたしは、これからも
 鶴紗と一緒にいたい。」



まさかの。まさかの!
梅からの超個人的な想いからの


熱烈プロポーズ(違う)


ですもの。
あの梅がねぇ……本気で鶴紗を想ってくれてるなんて。
もう、こんな事が本当に起こるなんて
涙が出そうな位嬉しいです。



どんな展開になるのか分かりませんけど
とにかく
2人が無事で、笑顔で終われる事を願ってます。

ああそれと。
この台詞に声が入っていて
本当に嬉しかったです。
ありがとう、製作者様方と、岩田さん紡木さん(*´д`)ハァハァ







蛇足。
ちょっとした、強めの妄想をしてみると……
もし2人が契りを結んだとして
呼び方をどうするのかと相談してみる。


「さぁ呼んでみろ、鶴紗」

『……お、お……お姉、様』

「何でそんな言いにくそうなんだ」

『何か照れくさすぎる』

「まぁ、そうか。
 じゃあ梅で良いゾ」

『先輩を呼び捨てに出来るか』

「そうやってタメ口は言うのにな」

『うぐ……』

「今まで通り、梅様で良いんじゃないか」

『でもそれだと折角姉妹になったのに……』ブツブツ。

「妙なトコ律儀だなぁ。
 ま、そういう所が大好きだけどナ♪」

『……からかうなっ』真っ赤。



どうでも、好きに呼べば良い_(:D」┌)⁼³₌₃



もし本編を見たとしても、どんな展開でも。
こんな感じでこれからも変わらず、妄想して遊べますように。

私が(超自分本位)。









●拍手お礼●

11/12

1拍手頂きました、ありがとうございました(´ω`)ノシ





この記事へのコメント